用語集 用語集
E-mailでのお問い合わせ営業所のご案内
あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行A-Z
は
バイオマテリアル

主にヒトの生体に移植することを目的とした生体材料のこと。人工関節はバイオマテリアルのひとつ。

パーソナライズドカッティングガイド

高精度の骨切除を可能にするためのカスタムメイドの手術器械。患者様のCTデータの情報を基に、一人一人の骨形態に応じた手術器械を設計、製作する。

パーソナライズド人工関節

CTデータから読み取った患者様一人一人の骨形態に適合するカスタムメイドの人工関節。
スーパー特区の課題であり、製品化実現に向けて産学官で連携し、様々な研究を行っている。

ひ
表面処理
(ひょうめんしょり)

材料表面の力学的性質や生体適合性を向上させるために、材料表面に熱処理やめっきなどを施すこと。

非臨床試験
(ひりんしょうしけん)

臨床試験実施前に行う評価試験の総称。非臨床試験には医療機器の機械的安全性を評価する機械的強度試験や動物を用いて安全性を確認するGLP試験等がある。

疲労摩耗特性
(ひろうまもうとくせい)

材料は連続的に摩耗されることで損傷され劣化する。帝人ナカシマメディカルでは、膝の摺動面の疲労摩耗特性を評価している。

ふ
フィン

インプラントに付いている突起物(ひれ)のこと。回旋や沈み込みを防止する効果がある。

へ
変形性関節症
(へんけいせいかんせつしょう)

関節の機能が低下して、膝軟骨や半月板のかみ合わせが悪くなり、痛みを伴う病気のこと。原因の一つとして日本人女性に多く見られるO脚や、老化などによる筋力低下がある。
変形性膝関節症の場合、膝を曲げたり、少し歩いたりするだけでも激痛が生じるなどの症状が見られる。

このページのトップに戻る